駆け出し看護師鴫野さん

駆け出し看護師の疑問と葛藤を書き留めておこうと思います。

立ち直れなかった結果

先日、「敬う#とは」という、ブログを更新したのですが、その後に「敬いが足りないよね」というパワーワードを放った先輩Bから朝礼で看護師全員の前で名指しで八つ当たりの怒声くらってしまい、ついに私のメンタルは完全崩壊しました。(笑)

 

その日は怒声飛ばした瞬間に主任が「ちょっとちょっと」と止めてくれて、私はその場で涙をこらえました。(笑)昼休みもう耐えられなくてロッカーで電気消して隅っこでびーびー泣いてるところを主任に発見され、様々な事件が明るみに出ました。

主任はその日ご飯に連れていってくれて、現状確認したのち、その先輩たちに指導を行いました。が、その先輩らは主任から指導受けた後、主任がいる目の前で「なんで叱られなきゃいけないわけ?意味わかんないw」と言っていたらしいです。そのメンタルわけてほしい…

 

その後から「眠れない」「食べれない」「病棟に上がるのが怖い」「シルエット見えただけで吐き気」の症状が出てきて、寝れないのが一番きつくて、眠剤貰いにクリニックに行ったら「適応障害ですよ、」と。

 

ショックでした。何がと言われればいっぱい過ぎて説明出来ないけど、すべてに疲れてしまいました。

 

師長に眠れなくて食べれなくて、病棟に来るの怖いと言うと「半月とか1ヶ月とか外来で少しメンタル落ち着ける?」と言われ、言われるがままに外来へ、外来行きだして2日目、師長から呼び出されて「外来は逃げじゃない?クスリ飲んでメンタルやられてる看護師に看護される患者の気持ちってどうよ?」と、「あなたはほんとうにプライドたかいよね、」と。メンタルボロボロの時に言われてもう、どうしょうもないですね、笑えないです。自分のケアしたいよ、私だって。

せっかく自分から憧れのNPの人にアポとって、NPの人もERとNPの仕事の見学実習をセッティングして声かけてくれたのに私に紹介するまもなく握りつぶされまてしまって、もう頑張る気力も、モチベーションもサヨウナラ(笑)

 

流れるように一時帰省、今は東京にまた戻っているところです。

 

あこがれと希望と目標持って入ったこの世界、いろんな人に叩き潰されてそこから踏ん張れなかった弱い自分、いろんなことが悲しすぎて毎日涙が止まらないです。

 

 

 

敬う#とは

今日はエレベーターホールに近い、病室前の廊下で私(とその場にはいない同期)の事を「あんたたち」と蔑まれながら、患者さんやDrのいる前で説教されました。

 

先輩より遅く来るなんて論外、朝礼終わってから今日の調整するなんて論外、って怒られました。

 

先輩より立場が上の主任には

「8時より前に病棟に来るの禁止」

「行動の調整は勤務開始後に、」と言われているので従っていただけなのに、

 

先輩が(より)先輩に朝の挨拶する時も自分の情報とった後落ち着いてから挨拶している風景を見てるから、同じように習って挨拶してたのに「まず来たら挨拶だろ、部活やってたんだろ、どうなってんだよ」と言われ

 

最後には「先輩に対する敬いが足りない、私らの代の看護師から嫌われるよ」

と言われました。

 

「敬う」ってなんなんでしょうか。

 

f:id:Shigino0807:20170919000505j:imagef:id:Shigino0807:20170919000508j:image

 

 

たしかに私に技術は足りないし、経験も足りないし、毎日知識とのすり合わせで、足でまといで邪魔者なのは重々承知です。

 

ただ、なんかなぁ、注意されたことや指摘されたところは復習するしメモするし、次は同じミスしないっていうスタンスで忠告受けるし、活かすようにしてるんだけど、雑談してるところ見せつけて、話しかけようと近づけば休憩室に逃げて、そういうやりにくい空気出して、「敬いが足りない」だの「朝はやく来い」だの言われるのが続くのであれば、その先輩達が望むように敬いながら仕事できるかって言われたら無理だし、心傷つくよね、

 

仕事が辛いってより言葉に傷ついて辛い、なぁ、現状変えよう

 

 

 

看護師の給料

看護師の給料って理不尽だなぁと常々思います。

 

私がいる病院は急性期病院だけど、

 

ある病棟はパスばっかりで記録もなければ残業もないし、暇で仕方ない病棟で、病床数も少なくて、夜勤中に看護師居眠りして苦情くるようなところで、

 

わたしの所は、病床数も多ければ急変と夜間緊急入院も多くて、夜勤の休憩も取れないと思った方がいい様なところで、上記の病棟と夜勤人数は一緒で…

 

毎日ヒーヒーで仕事こなしてるのに、暇でパソコン見てるところと給料変わんねぇんだなって思ったら悲しい

 

だからこそ上級実践が必要だし、看護師資格だけで満足しちゃダメだなって思う

 

 

自分のやりたいこと

働いて半年が経ちますが、仕事に対してやりがいも、楽しさも見出すことが出来ないまま、毎日時間に追われて過ぎていきます。

 

消化器外科は元々志望していました。

学生最後のケースレポートで胃がんに対する噴門側切除術を受けた患者の術後の看護についてまとめた時に、この患者と関わった時に、患者を多面的に捉えようと情報集めて、術式から関連合併症について勉強したことが目の前で繋がった時、いかに自分が知識を持っているか、知識を得ようとする姿勢が大事か、それが患者の兆候を見逃さないために大事か、痛感し、同時にとても面白かったのです。(興味深く面白いという意味で)

 

周手術期、特に術後の合併症リスクの軽減と早期発見に対する看護に興味を持って、配属希望を出しました。

 

しかし、現実は違いましたね。

 

ぼそっと、Drに「CTやレントゲンから所見を見れるようになりたい、患者をあらゆる方面からみれるように、術式や、疾患治療のガイドライン等の医学的な知識が欲しいと思っている」って相談したら

「看護師がプチドクターになる必要なはい」とバッサリ切られました。

 

特定看護師が日本であまり受け入れられない現状がそこにある気がしました。

Drのメンツが潰れてしまうから、なのでしょうか。

 

これから自分のキャリアデザイン、どうして行きたいか全く見通しが見えません、

漠然と上級実践ができる看護師になりたい、と思うばかりで明確な将来が見えません。

NP?認定?専門?研究職?保健師?疫学者?

だからとりあえず、何でもやってみようと思いました。

まずはNPの人に声をかけて、どんな仕事をしているのか聞くところから。BLSの資格を取りに行くことから。

 

勉強は好きです。知ったことが臨床で結びついた時、最高に楽しいです。

さらなる高みを目指しての勉強も苦ではないです。

なんて言ったら同期に引かれました。

今からまた勉強とか、大学院で勉強してみたいとか、よくそんなできるね、って、

でも、勉強は自分を強くするし、なんなら生活の質も上がるだろうし、可能性は広がると思うんだけどなぁ、私が異質なんだろうか。

 

 

自己紹介

おはようございます。
見てくれる人がいるかどうかも分からないけど、自分が疑問に思ったこと、悩んだこと、つまずいたことを書き留めておいて、どこかでこのブログを読んでくれた人が、助言だったり提言だったり、アドバイスや意見くれる人がいいなぁ、なんて思いながらブログを始めることにします。

身バレが怖いので名前はどうしましょう、私の名前は鴫野としておくことにします。(敬愛するキャラクターからお借りします)

田舎の5年一貫看護師養成高校を卒業して、最短ルートの20歳で看護師となりました。
都会の生活に憧れて(あと都会の病院なら新しいものいっぱい見えてくるだろうと思って)上京してきて、都内の総合病院の消化器病センターに配属されて3ヶ月です。

看護師になろうと思ったのは
①小学生の時に読んだチーム・バチスタの栄光の医療用語がわからなさすぎて悔しくて調べながら読むうちに医療に興味を持った

②コードブルーがめちゃめちゃカッコよすぎた
(3rdシーズンが始まりますね、楽しみです。)


③5年一貫最短で看護師になれるよ!という学校が近くにあり、公立校で専門学校や大学に行くより遥かにお手頃な学費で看護師になれる場所があった(経済的に大学進学は厳しいことも理由にありました)

まとめると医療に興味があって、医療職の一つ、看護師になれる学校が近くにあったから入った!という訳です。なんで看護師になった?っていう決定打が改めてこうやった見るとない感じですね。(笑)
全くその通りで…在学中は、勉強辛いだろうけどどうして進路を決める時医者を目指さなかったんだろうって悩んだ時期もありました。
でも今は看護師の視点ってとても大切だな、と感じることも多く、チーム医療の中で看護師としての役割の重要性を感じていて、結果的にはよかったのかな、と思います。

足りない自己紹介はおいおい付け足していくこととします。

どうぞよろしくお願い致します。